医療関係特管責任者講習会

2022年度の開催日程は、詳細が決まり次第、公表いたします。

概要

廃棄物処理法に定められている特別管理産業廃棄物を生ずる医療関係機関等における特別管理産業廃棄物管理責任者になろうとする方などに対し、特別管理産業廃棄物に係る管理全般にわたる業務を適切に遂行するために必要な知識を修得することを目的としています。

受講対象者

医療関係機関等における特別管理産業廃棄物管理責任者の資格を取得されたい方、また特別管理産業廃棄物管理責任者の資格者で責任者として必要な専門的知識を修得しようとされる方などが対象です。

受講の目的

特別管理産業廃棄物に係わる管理全般にわたる業務を適切に遂行するために必要な知識を修得していただくことを目的としています。

開催日程

2022年度の開催日程は、詳細が決まり次第、公表いたします。

受講の申込

講習会はオンライン講義を事前に受講し、その後会場で試験を受ける2段階形式の講習会です。

申込方法

Webからのお申込みのみとなります。
講習会のお申込みには本人確認用の顔写真データが必要となります。
各会場とも定員になり次第締め切りますので、お早めにお申し込みください。
詳細が決まり次第、公表いたします。

排出事業者(医療特責)講習会

課程名 対象者 関係条文 講習
期間
受講料
(税込)
医療関係機関等を対象にした特別管理産業廃棄物管理責任者に関する講習会 特別管理産業廃棄物管理責任者の資格者、ならびに必要な知識を修得しようとする方 規則第8条の17
第1号 第2号
1日 13,200円
    注1)
  • 学歴、実務経験等受講資格要件は特にありません。なお、講習会の講義及び修了試験は全て日本語のみで行います。
    注2)
  • 講習会修了者の取扱いは、医療関係機関等に限定した特別管理産業廃棄物を生ずる事業所のみの「特別管理産業廃棄物管理責任者」として認めるなど、都道府県・政令市によって異なる場合があります。

講習会の受講に当たって

1.講義視聴時間

課程名 科目数 時間数(時) 受講科目
「1」から順番に視聴してください。
医特 3 5.5 1 廃棄物の関係法規(約2.5時間)
2 感染に関する基礎知識(約1時間)
3 廃棄物の処理と管理(約2時間)
    注1)
  • 「医特」は「医療関係機関等を対象にした特別管理産業廃棄物管理責任者に関する講習会」の略称です。

2.試験の概要

すべての講義終了後、修了試験を行います。試験の概要は次のとおりです。

  1. (1)受験資格
    所定の全講習科目を受講した方のみ、試験を受験することができます。
    なお、遅刻をした場合や途中で欠席するなど、全講習科目を受講できなかった方は、他の会場で欠席した科目を受講後、その会場の試験時間に受験することができます。
  2. (2)試験の概要
    ① 試験問題の形式:○×方式と 四者択一方式
    ② 出題数及び試験時間
       出題数:20 問
       試験時間:30 分
    ③ 試験の判定基準
    試験の合格条件は、「総得点」が満点の70%以上に達していること。

3.講習会修了証の交付等

講習会の修了試験に合格した方には、「修了証」を交付いたします。
なお、修了証は講習会終了後、約3週間後に、原則として受講者の勤務先に送付いたします。
合否に関して、電話でのお問合せには応じておりませんのでご了承ください。

特管責任者の資格としての講習会修了者の取扱いは、各都道府県・政令市で定めており、それぞれ扱いが異なります。その取扱いは以下ファイルを参照し、適切な講習会を受講するようにしてください。

各都道府県・政令市の医療特責講習会及び特管責者講習会の修了者の取扱い[PDF(152KB)]

修了証の氏名について

日本産業規格JIS X 0213:2004(第一水準から第四水準まで)及びIBM拡張文字の範囲の文字で表記します。

4.講習会テキスト及び試験問題例

講習会受講に当たっての参考資料として、当センターのホームページから、講習会テキストの抜粋及び試験問題例を閲覧できますので参考にしてください。
なお、テキストは講習会当日に配付いたします。

ページトップへ