よくあるご質問

Q. 「廃棄物の種類設定」に細分類の設定がありますが、細分類とは何ですか。
A.
電子マニフェストの「廃棄物の種類」は、「廃棄物の分類コード」に基づいて、全業種のすべての産業廃棄物が分類されています。
排出事業者が「廃棄物の分類コード」に基づいて、「廃棄物の種類」をさらに細かく分けて廃棄物管理をしたいという場合に、排出事業者が独自の廃棄物の名称を付けた上で「廃棄物の細分類」を設定することができます。

<廃棄物の細分類設定の操作方法>
メニュー「基本設定」の「廃棄物の種類設定」をクリック(①)し、独自の名称を付けたい「種類設定」アイコン(②)をクリックします。


選択した廃棄物が「廃棄物の種類(細分類)の設定」欄に表示されますので、「細分類コード」欄に数値(001〜999)を、「種類名称」に変更後の種類名称を入力(③)し、「設定」ボタンをクリック(④)します。


入力した内容が「廃棄物の種類一覧」に反映され、「処理が完了しました」と表示されれば、「廃棄物の細分類」の設定は完了です。
このQ&Aは役に立ちましたか?

関連する質問

キーワードから探す

カテゴリから探す

ページトップへ