消費税率引き上げに伴うJWNETの料金について

消費税法改正による消費税率の引き上げに伴い、電子マニフェストシステムJWNETの料金について、2019年10月1日より新税率10%を適用し請求いたします。

電子マニフェスト利用料金表は、こちらをご参照ください。

基本料金(排出事業者、収集運搬業者、処分業者)

2019年10月1日以降に利用開始した場合、本年度分の基本料に新税率(10%)を適用します。

※既に8%の税率で請求している分について、10%との差額をお支払いいただく必要はございません。

使用料(排出事業者、処分業者)

2019年10月1日以降に登録※1)したマニフェストは、新税率(10%)を適用します。

2019年9月30日までの登録※1)は税率8%を適用します。

※1) 登録 :新規登録/予約登録をいう。(B料金の場合、無料登録分を超えた件数)


2020年4月以降の請求

● 2020年度以降の基本料、使用料は新税率10%を適用します。

● 2019年度の使用料について、9月までの登録分(8%)と10月以降の登録分(10%)がある場合、分けて表記します。

電子媒体提供サービス

お申込み時点にかかわらず、JWセンターにて承認した日が2019年10月1日以降の場合、新税(10%)を適用します。(承認には1週間程度時間を要します。)

加入証の送付・再交付サービス

新規加入者:2019年10月1日以降に利用開始した場合、新税率(10%)を適用します。

既加入者   :申込書が2019年10月1日以降にJWセンターに到着した場合、新税率(10%)を適用します。

ページトップへ