ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここから本文です。

JWNET 機器更新等のお知らせ

 現行のJWNETは、平成20年度から再構築作業を実施し、平成22年5月4日より本番稼働しております。

 このたび、平成27年5月をもって稼働から5年を経過することとなり、この間にマニフェスト登録件数や加入者数が増大しているため、サーバ増強等の対応が必要となっております。

 そこで、平成27年1月に次のとおりサーバ機器の更新等を実施いたします。

(機器更新等の内容)
 ①JWNETサーバのハードウェアの更新、ソフトウェアのバージョンアップと強化
 ②セキュリティ対策の強化
 ③データベース機能の強化

(機器更新等における加入者へのお願い)
 機器更新等の実施にあたり、加入者の皆様に以下のスケジュールのご確認をお願いいたします。
 その他、接続先URL、加入者番号およびパスワード、操作画面等の変更はありません。

(機器更新等のスケジュール)
 平成27年1月1日(木)~平成27年1月3日(土)は機器更新等の実施のため、すべてのサービスを終日、休止いたします。

 平成27年1月4日(日)4:00以降は、通常どおりシステムをご利用いただけます。

        ※上図には年末年始のサポート休業のお知らせも掲載しています。

 なお、上記機器更新等の作業期間中のマニフェスト登録、運搬終了報告、処分終了報告の期限(3日以内)については適用対象外となる旨の事務連絡が環境省より平成26年12月2日に出されました。

 環境省事務連絡「電子マニフェストシステムの機器更新による一時中断の取扱いについて」
(平成26年12月2日)

本文ここまでです。