ページの先頭です。
本文へジャンプする。

事例1 住宅建設業における導入事例

現場の廃棄物を支店で一括登録・管理

大手ハウスメーカーの支店では、年間約450棟の住宅を建設。1棟当たり約50件のマニフェストが必要になり、合計すると年間2万件以上になります。その建設工事現場から排出される建設廃棄物のマニフェスト情報を、処理業者から送信されるFAXを活用して、ハウスメーカーの支店から一括登録することにより各建設工事現場のマニフェストを効率的に管理しています。さらに、本社では各支店のマニフェスト情報を社内の基幹システムにより一元的に管理しています。

図 運用の手順
図 マニフェスト情報の一元化